茨城県日立市の菊水食品へ納豆作り体験に行ってきました

私がやっているLIVE番組「ベジフルちゃんねる」にゲスト出演していただいたご縁から、菊水食品の代表取締役、菊池社長のもとへ納豆作り体験に行かせていただきました。

電車で約2時間30分、長旅でした。

駅まで菊池社長に迎えにきていただいて、さっそく白衣に着替え、
納豆作りをさせていただきました。


まずは、大豆を蒸すところから。。。


といってもここはみているだけ。

蒸し上がった大豆を食べてみると、、、
甘〜〜い!
こんな美味しい大豆は食べた事がありません。
ちょっとびっくりでした。

そしてこの大豆に納豆菌をかけて、
藁やパックに詰めていきます。

納豆菌をかけて、まだ発酵前の状態の納豆を食べて観ましたが、
これがまた美味しいのです。


使用している大豆は厳選された、無農薬、遺伝子組み合えをしていないものです。
中でも奇跡のりんごの木村秋則さんの指導のもと、作られた奇跡の大豆は
粒が大きく、大豆の味もしっかりしています。

このままでも美味しく食べられてしまうけれど、我慢我慢、、笑。

マイ納豆をいろいろなパッケージに詰めて完成。


1日発酵させなければならないので、このまま、菊水食品さんにお預けして
帰りました。
後日、マイ納豆は送ってもらいます。
でも、今すぐ食べたかったので、菊水食品さんで奇跡に納豆と、ドライ納豆を購入して帰りました。

納豆作り体験後は、社長の奥様がいろいろ手配をしてくれて、近くの素敵なカフェでランチ。

ここは海が目の前でとてもロケーションの良い素敵なカフェでした。

しかも、宿泊もできるうのしまヴィラが隣接されていて、ここもすごく素敵!

来年は泊まりでまた納豆作り体験をしに来たいな♪なんて考えてしまいました。

帰りは、日立駅から帰りましたが、この日立駅がまた絶景で、
全面ガラス張りで目の前は一面海。

駅ナカのシーバーズカフェからの景色も素晴らしかったです。

納豆体験だけども楽しかったのに、日立をいろいろ案内していただいて、とても有意義で楽しい一日となりました。

菊池社長と奥様には本当に感謝です。

後日、マイ納豆が届きました!

やっぱり自分で作った納豆は格別!
しかも、オリジナル写真付きです。

日立駅でも菊水食品さんの納豆を勝って帰ったので、納豆三昧です。

毎日、種類の違う納豆を楽しく食べています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。