麹調味料は万能!塩麹、醤油麹、甘糀にみそまるくん!

冷蔵庫の中から市販の調味料がほとんど消えました。
それは麹の調味料でほとんどできちゃうから。
いろいろ試してみたけど、やっぱり基本の塩麹、醤油麹が一番使い勝手がいいですね。

それと私のお気に入りは胡麻だし糀、それと甘糀。
これだけあれば万能です。

仕込む時はまとめて仕込みます。
私は生麹を使用します。
乾燥麹でも、もちろんできるけれど、生麹のほうが菌が強いのです。
そして今回は玄米生麹。
おまけのグラノーラの自家製。
これもすごく美味しくて、美味しさの隠し味、実は糠なのですね。
糠を入れるとすごく美味しくなるの!
びっくりでした。

胡麻だし麹はご飯のお供に、、焼き肉のタレに、といろいろ使えるんだけれど
今回は久しぶりにみそまるくんを作りました。
みそまるは味噌に乾燥の具材をいれて、丸めるのですが、
このままお湯を注げば味噌汁になるのでとても便利。

このみそまるに味噌と2対1の割合で胡麻だし糀を混ぜます。

味噌は冬に仕込んだ自家製味噌です。

もう混ぜてる段階で美味しさを感じます。
胡麻だし糀は本当に万能♡

トッピングには夏に作った梅干しの副産物、ゆかりをまぶしたり、
地元産の小松菜パウダーや、ローストアマニなどをまぶしてみました。

見た目も可愛くてテンションあがります。

お湯を注げばお味噌汁。
インスタント味噌汁なんかより断然こちらが良いですね。

残った生麹とかぼちゃで、かぼちゃの甘糀。
こちらもほっこり、優しい甘さがいいです。

甘糀も調味料としても、水で薄めて飲めば甘酒に。
発酵食品は、腸も整えてくれて、美肌効果もあります。

簡単な塩麹、醤油麹から、是非作ってみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。